予算のないNPO団体の方!activoで無料の求人募集をしよう!

最終更新日

Comments: 0

人手が足りないというNPO団体は多いのでないでしょうか?
しかし、求人募集をするための予算も少ない、という団体にオススメなのがactivoです。

activoとは?

activoは、国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア・職員/バイトの募集サイトです。

activoはテーマとして、

たくさんの“ありがとう”に出逢おう。

を掲げています。

サイト全体では、月間100万ページビュー、5,000件の求人応募があるとのこと。
求人サイトですので、ユーザーは一度の訪問で、少なくとも5~10ページ程度は見ているのではないかと思います。
そのため、月間で数万人~10万人程度のユーザーが訪問しているのではないかと想像されます。

一般の大手求人サイトに比べれば、ユーザー数は桁が1~2個少ないかとは思いますが、非営利団体や社会的企業に特化していることを考えると、かなりユーザー数の多い求人サイトと考えられます。

また、そもそもボランティア活動やNPOの求人に興味のあるユーザーが訪問してくるサイトであるため、求人応募者の熱意は高めと思われます。

求人サイトとしての特徴は、

  • 非営利団体、社会的企業に特化
  • 一定制限までは無料で求人募集可能
  • 成果報酬型の料金形態

という点が挙げられます。

サービスは2013年から徐々に拡大しており、現在は2017年設立の株式会社activoが運営を行っています。
株式会社activoとしては、

国内ソーシャルセクターの 人材・資金不足を解決するプラットフォームをつくり、 関わる全ての人々を幸せに。

をテーマに掲げています。

求人募集をするには?

さて、activoで求人掲載するには、どうしたらいいのでしょうか?
求人掲載自体は難しくありません。
下記ページより、団体アカウントを作成、求人募集の内容を入力するだけです。

まず、代表者や設立年、活動理念、活動内容などの団体情報を記載する必要があります。

次に、求人情報の記載です。
主に、下記項目の記載が必要となってきます。

  • 求人募集のタイトル
  • 基本内容
  • 活動テーマ
  • 活動場所
  • 必要経費
  • 活動日程
  • 募集対象
  • 注目ポイント
  • 対象身分/年齢
  • 募集人数
  • 募集詳細

なお、団体アカウントは1団体1つ、求人は複数掲載することができます。
掲載期限はありません。
そのため、常時募集をしておくことも可能です。
また、募集ページの作成代行も行ってもらえます。

具体的にどこまで無料なのか?

掲載、応募、面接までは無料ですが、短期バイト、アルバイト・パート、契約社員・正社員の採用を行った場合は有料です
採用した場合、下記の料金を支払う必要があります。

  • 短期バイト
    • 公益法人:5,000円
    • 株式会社:10,000円
  • アルバイト・パート
    • 公益法人:10,000円
    • 株式会社:20,000円
  • 契約社員・正社員
    • 公益法人:30,000円
    • 株式会社:60,000円

なお、30日以内に早期退職した場合は、50%の返金を受けることができます。
ボランティアは無料です。

また、3つのプランが存在し、それぞれ制限が異なります。

  • フリープラン
  • ライトプラン
  • プレミアムプラン

フリープラン

  • 募集ページは複数掲載可能
  • 応募者の情報は先着20名まで閲覧可能
  • オプション機能が割高

ライトプラン

  • 月契約で月額1,450円、年契約で月額1,000円
  • 募集ページは複数掲載可能
  • 応募者の情報は先着25名まで閲覧可能
  • オプション機能がフリープランより割安

プレミアムプラン

  • 月契約で月額5,800円、年契約で月額4,000円
  • 募集ページは複数掲載可能
  • 応募者の情報は無制限に閲覧可能
  • 広報力オプション機能が毎月3回まで無料で利用可能
  • その他オプション機能がフリープランより格安

activoに掲載するメリットは?

  • 無料で無期限に求人募集可能
  • バイト、社員採用した場合のみ料金が発生
  • 他の求人サイトより低価格
  • ボランティア活動やNPO活動などに興味があるユーザーに限定
  • 団体のPR

などが挙げられます。
求人に関わる事が多いですが、掲載しておくことで、自団体のPRになることも重要です。

先の通り、訪問ユーザー数はかなり多めです。
そのユーザーに、「こういった団体があるんだ」とPRし、広報手段として使うこともできます
有名サイトにただ乗りすることができるので、他の広報手段より手軽で効果が高いです。

では、デメリットは?

  • 求人募集ページ作成の労力
  • 求人応募への対応

などが挙げられます。
求人を掲載してくれるだけであるのは、他の求人サイトと変わらないため、メール対応や面接などは自分たちで行わなければなりません。

注意点は?

activoで求人募集をする際、どこに注意したら良いでしょうか。
注意点は次のようになります。

  • バイト、社員の採用は有料
  • 応募者と連絡がとれなくなることがある
  • 求人掲載ページの出来栄えで応募数が大幅に変動する
  • 採用した場合でも早期退職される可能性がある

特に、応募者との連絡がとれないケースは、下記の様なページが作成されているくらいですので、多々あるようです。
下記ページを参考にしてもらうのはもちろんですが、一番最初の応答メールは非常に重要です。
応募から日数が経つにつれ、応募者からの連絡が途絶える可能性は急激に高まります。
出来れば、1両日中には返信したいところです。

また、あくまで、求人掲載~面談までが無料で、採用した場合は有料であることに注意してください。
採用したとしても、早期退職される可能性もゼロではありません
その場合でも返金は行われません。
ただし、30日以内の早期退職であれば、50%の返金が受けられます。

なお、採用したことを黙っていれば支払いをしなくて済む、と考えがちですが、後々大問題になる可能性があります。
この問題は、すでに他の求人サイトでも起きており、団体の信用問題に関わってくることもあります。
そのため、採用した場合は速やかに費用の支払いを行いましょう

まとめ

ボランティア、非営利団体などに特化した求人サイトactivoのご紹介をしました。

掲載~面接まで無料ででき、団体のPRをすることも可能です。
オススメできるのは、フリープランでボランティアの募集、団体のPRに活用する方法です。
その上で、バイトや社員が必要となった場合は、プランの見直し、採用費用の支払いを考えるという方法で進めていくのがいいと思います。

ぜひ、無料で出来るボランティア採用手段、広報手段として活用してみてください。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする