Google Ad Grants初期設定②「広告作成~予算設定」

最終更新日

Comments: 0

非営利団体向けサービス「Google Ad Grants」の初期設定解説、第2回目です。スマートアシストキャンペーンを利用しています。

広告の作成

次に、掲載する広告を作成します。

Google検索に表示されるのはテキストのみで、画像や動画は表示されません。そのため、テキストを練り込んで作りましょう。

広告テキストは次の3つから構成されています。

  1. 広告見出し
  2. 説明文
  3. リンク先URL

1は、半角で最大30文字のテキストを3つ入力します。全角だと半分の15文字になります。この見出しが、結果を左右すると言っても過言ではありません。非常に重要なので、自団体の最もアピールしたい点を絞り込んで入力しましょう。

また、その中でも最初に目に入りやすいのが「広告見出し1」です。一番伝えたいことは「広告見出し1」に入力しましょう。補助的に伝えたい点を、「広告見出し2」「広告見出し3」に入力するとベターです。なお、「広告見出し3」は表示されないこともあります。そのため、表示されなくてもいいテキストにとどめておきましょう。

2は、半角で最大90文字のテキストを2つ入力します。広告見出しで伝えきれなかった補助的な事柄を入力するとベターです。ここはあまり注意してみていないユーザーも多いため、あくまで補助的な事柄にとどめましょう。なお、「説明文2」は「広告見出し3」と同様に表示されないことがあります。

3は、広告をクリックした際に遷移するページです。「Google Ad Grants」を初めて実施する方はトップページが良いかと思います。ただ、「ボランティアを募集していて、ボランティア募集ページに遷移させたい」といった意図があれば、そのページを入力しましょう。

広告テキストは複数つくることができます。そのため、最低でも3つは作成しましょう。このとき、重要なのは「広告見出し」を変えることです。「説明文」までガラッと変えてしまうと、どの広告テキストが効果が高かったのかわかりにくくなります。そのため、

  • 広告見出しを最低3つ作成する
  • 説明文は変えなくてよい

として、広告テキストを考えてみましょう。

広告の作成

なお、広告のプレビューはあくまでサンプルです。常にこの通りに表示されるわけではありません。特に、「広告見出し3」と「説明文2」が必ずしも表示されるわけではないことに注意してください。

予算の設定

広告の作成が完了したら、広告予算を設定します。

「Google Ad Grants」の場合は、月額$10,000まで無償提供されますので、1日の金額「$329」を設定します。推奨の予算が表示されていますが、「予算を自分で入力」を選択して、別画面で手動入力しましょう。

なお、「Google Ad Grants」では米ドル表示になります。円表示になっていたら、設定を間違っていますので、注意しておきましょう。

 

広告予算の設定

予算を自分で入力

広告予算の設定2

なお、通常アカウントを利用している場合は、推奨されている予算から選択するのがベターです。Google側でより効果が高くなる予算額を提案しているためです。「予算が決まっている」「予算を使い切る必要がある」などの理由がない限り、推奨予算からの選択が良いと思われます。

キャンペーンの最終確認

これまで設定してきたキャンペーンを確認しましょう。

確認するポイントは主に4点です。

  1. 広告配信する地域
  2. 掲載する広告テキスト(特にURL)
  3. 自団体の業種やサービス
  4. 広告予算

問題なければ、次へをクリックすると、キャンペーン作成が完了します。万一、ミスがあっても後ほど修正することは可能です。

キャンペーンの設定確認

キャンペーン作成完了後の画面

キャンペーンが正しく作成できていると、次のような画面を見ることができるようになります。詳細は第3回に説明しますので、まずはこの画面が見れるかどうかを確認しておきましょう。

キャンペーン詳細

この状態で、設定した広告に対して、Googleからの審査が入ります。通常1営業日以内に審査は完了します。2営業日経っても審査が完了しない場合、下記のページを参考に見直してみましょう。

まとめ

ここまでで、広告配信の基本設定が完了です。審査が完了すれば、広告配信が開始されます。第3回では、広告配信開始後のチェックしたいポイントについて解説します。

第1回目はこちらです。

なお、「Google Ad Grantsって何?」という方はこちらの記事をどうぞ。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする